DUOクレンジングバームはニキビに効果ある?

新感覚のとろけるテクスチャでクレンジングや洗顔、角質ケアやマッサージケアなど多角的にスキンケアを行うことができるのが、DUOクレンジングバームの魅力です。

そこに多くのかたが悩まされているニキビケアにも効果を得られれば、綺麗な肌作りにより活用をしていくことができるでしょう。果たして期待することができるのか、確認していきたいと思います。

しっかりと保湿をしながら洗浄が可能

DUOクレンジングバームはクレンジング剤ではありますが、汚れを落とす成分にばかり特化しているわけではありません。

毛穴の深くまで入り込み汚れをしっかりと落とすという微粒子カプセルは、毛穴を傷つけることがない弾力性を誇っていることから汚れのみを取り除き、負担をかけないという特徴もあります。

しかもこのカプセルの中には優れた保湿性があるナノコラーゲンやナノヒアルロン酸、ナノセラミドといった美容成分も配合されていることから、顔を洗いながら同時にしっとり感も与えることができるのです。

どれも保湿のための定番成分ですが、DUOクレンジングバームではそれが微粒子かされていることから、角質層細胞にしっかりと行き届いてケアをしていくことができます。

ニキビの原因は乾燥にあり

特に成人してからできる大人ニキビの場合、その原因となるのは肌の乾燥です。

乾燥でバリア機能が破壊されてしまい、内外からの刺激に対して抵抗力が衰え、ニキビを発生させる雑菌に対しても免疫が働きにくくなってしまいます。その予防のためにも大切になってくるのが保湿対策です。

潤いは特に洗顔時に失われてしまいやすく、ツッパリ感を覚えやすいことから、この際にいかに水分と油分を残すかというのがスキンケアのポイントになります。

DUOクレンジングバームであれば汚れを落としつつ同時に保湿もできるので、ニキビケアには最適だといえるでしょう。

ニキビ予防に優れた抗菌性を発揮する

ニキビを作らないためには、ニキビを発生させる菌を繁殖させないように肌をしっかり抗菌することが大切ですし、できてしまったニキビに対しては炎症を抑える効果のある成分が有効です。

DUOクレンジングバームにはビタミンE、ビタミンC誘導体などが配合されており、これらが角質層に届くことによって抗酸化作用や抗炎症作用、抗菌作用を発揮します。

エイジングケアに利用でき、シミを予防することもできますし、しつこいニキビ痕の解消にも役立つものです。また、ニキビの元になる皮脂の酸化を防止でき、活性酸素により活動的になるニキビの原因菌の働きを抑制することもできます。

ニキビに悩むかたがDUOクレンジングバームを使用した際の感想

1以前から毛穴の開きがコンプレックスだったのですが、DUOクレンジングバームを使い始めてから目立ちにくくなり、毛穴が引き締まったおかげかニキビや吹き出物もできにくくなったように感じます。

2ニキビにも全然沁みませんし、洗顔後もつっぱらずにしっとりしてくれます。気がついたらニキビも小さくなっていって、幸い再発もしなくなりましたし、しっかり保湿されているのがよかったのかもしれません。

3これまでいろいろな洗顔フォームを試してきましたが、汚れがしっかり落ちるのに刺激が全くなく、Tゾーンのテカりが解消しておでこの目立つニキビ痕も薄くなりました。

毛穴ケアと保湿ケアで効果的なスキンケアが可能

口コミを見てみると、しっかりと毛穴の汚れを落としながらその優れた保湿性でバリア機能を回復、ニキビのできにくい肌になったという嬉しい声が目立ちます。
ニキビに悩んでいるかたの肌にも十分効果が見られると判断できるでしょう。

多機能洗顔フォームを試そう

敏感肌、乾燥肌、オイリー肌やニキビ肌にも利用できるDUOクレンジングバームを、まずは実際に利用してみることをおすすめします。

肌への負担もかかりにくく、保湿をしながらトラブルケアを行っていけますので、ニキビのないツルツル肌を作ることも期待できるアイテムです。

DUOクレンジングバーム 口コミも合わせてチェックしてみてください☆

DUOクレンジングバーム